肌の老化防止

肌の老化防止をするには?

a1

歳を重ねるごとに、お肌の老化は気になりますよね。
25歳をきに、だんだん肌に年齢を感じるようになりました。
あなたは、毎日どんなケアをしていますか?
私は、26歳になった頃から、目元にハリがなくなったと感じるようになりました。
さらに、シミもでき始め、お肌の老化を身を持って感じました。
20代なかばが、お肌の曲がり角という言葉は、本当なんですね。
さらに、ちいさなシミや小じわでも、なかなか消えません。
化粧水や美容液など、効果のあるものを使おうと思えば、相当なお金がかかります。
だから、すでに出来てしまったシミや小じわを悪化させないのと一緒に、さらに出来ないための予防をしています。
私が心がけているのは、特別な事ではなく、毎日の洗顔などでのケアです。
毎回洗顔料を使うのではなく、朝は水で洗うようにしています。
さらに、紫外線をカットするため、たとえ予定がなくても、メイクは必ずしています。
そして、お風呂の前には、しっかりメイクを落とします。
化粧水や保湿クリーム、目元のハリを保つためのクリームも、しっかり使っていますよ。
何も特別なことをしなくても、以上のようなことに気をつけていれば、多少の肌トラブルは防げます。
エイジングケアでは、毎日継続して正しいケアをすることが、大切なのではないでしょうか。
紫外線はお肌の大敵です。
家の中だからといって、安心はできません。
紫外線を怠らないようにしましょう。

肌の老化防止のためにも、美容と健康に良い情報を仕入れることが重要になります。
ちなみに下記のウェブサイトは、健康美人を目指す女性は必見かもしれませんね。

健康美人になる方法https://s75.info/

老化防止を防ぎましょう!お肌に悪いことはなに!?

私達の身の周りには、お肌に悪いことが、たくさんあります。
お肌に悪いことは、当然健康にも悪いこと。
逆に、お肌にいいことは、健康にもいいということになります。
ところで、あなたの生活習慣の中には、お肌に悪いことがありませんか?
習慣化してしまった場合、自分では気付くことはできません。
その1つが、遅くまで起きていることです。
遅くまで起きていることが、お肌に悪いという事は有名ですよね。
ゴールデンタイムである、夜10時から深夜2時は、お肌の細胞を作る大切な時間です。
その時に、体が起きていれば、お肌の細胞は作られず、キレイな肌とはかけ離れてしまします。
私も、過去に仕事の都合上、深夜遅くまで起きている時期がありました。
その時は、たしかにニキビが出来やすく、お肌も乾燥しがだった気がします。
若いうちはまだいいかもしれませんが、20代後半になるに連れて、だんだん夜更かしの影響がお肌に現れます。
将来後悔したくないのであれば、若いうちから、夜10時には眠る習慣を付けておくことをオススメします。
慣れないうちは、布団の中に入るだけでも心がけると、だんだん眠れるようになりますよ。
睡眠と同じくらい、お肌に影響するのがタバコです。
お肌にいくら良い化粧品を使っていても、体の内側から、細胞を壊してしまっては、意味がありません。
いきなりやめるのは無理でしょうから、量を減らすようにするだけでも、お肌にとっては違いますよ。

タバコはお肌の老化防止を促進します

近年、タバコは値上がりする一方です。
今から20年程前は、210円で購入できていたタバコも、今では440円にまで値上がりしています。
比べてみると、なんとその差は倍以上です。
ここまで値上がりしても、喫煙者にとっては、なくてなならない物なのですね。
しかし、タバコはお金がかかるばかりではなく、健康やお肌にも悪影響を及ぼします。
タバコにメリットはないと言っても、過言ではありません。
喫煙者にとっては、ストレスを解消したり、気分を落ち着かせるものかもしれませんが、体にとって害となることは確実です。
今すぐにやめることはできなくても、せめて量を減らす努力はした方が良いでしょう。
タバコは、私達の血液をドロドロにし、血流を悪くします。
その結果、体の循環が滞り、お肌の細胞が汚くなってしまうのです。
そうなれば、老化防止どころではありませんよね。
しかも、タバコを吸うと、美容成分であるビタミンCを、大量に消化します。
その量は、なんと25mg~75mg。
だから、喫煙者は、禁煙者に比べ、より多くのビタミンCを摂取しなければいけないのです。
老化防止には、ビタミンCは欠かせない成分です。
喫煙者の方は、知らず知らずのうちに、ビタミンCが減っていることを、意識した食生活を送りましょう。
タバコの成分である、タールを減らすことも、お肌のためには有効です。
最近では、電子タバコも進化し、アイコスというものが流行してます。
今のタバコから、切り替えるのも、お肌や健康のためになりますよ。

お肌の老化防止のために出来ること

あなたは、日々老化していくお肌のために、何か行っている努力はありますか?
努力とまではいかなくても、何かしらお肌のケアは行っているはずです。
まずは、睡眠。
美しい肌をつくるのは、眠っているときです。
あなたも、ゴールデンタイムという言葉を、1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
ゴールデンタイムとは、以前は夜の10時から深夜2時までの、4時間という意味で使用されていました。
しかし、現在は研究が進み、お肌の若返りホルモンは、時間帯には関係していないことが判明しました。
研究によると、若返りホルモンは、私達が眠り始めてから3時間の間に、大量に分泌されるそうです。
ただし、その3時間は、連続して熟睡していることが大前提です。
眠りが深ければ深いほど、若返りホルモンは、どんどん分泌されるそう。
お昼寝をするという人でも、なかなか3時間ぐっすり眠る人はいませんよね?
やはり、早めに布団に入り、しっかり熟睡することが、美肌になる最善の方法でしょう。
睡眠とは違いますが、就寝前のフェイスパックも、老化防止におすすめですよ。
あとは、夏場以外も紫外線の対策は忘れずに!
紫外線は1年中、私達に降り注いでいますよ。